よくある質問

●クラス選び編

こんにちは。
ジャズピアノ科講師の宮澤隆です。

ピアノを習いにくる生徒さんの思いは様々です。仕事に慣れて来て、そろそろ趣味の時間を作りたい方、子育てが落ち着きもう一度ピアノを習いたい、仕事をリタイアしたので、ずっと弾けるようになりたいと思っていたピアノで想い出の1曲を弾きたい、クラッシックピアノは習ったけどジャズピアノを習ってみたい…、など、皆さんそれぞれの想いを抱いて来校されます。

ジャム音楽学院では生徒さん一人ひとりの要望に合わせたレッスンをご用意しています。初めてピアノを習う方や、久しぶりにピアノに触れる方も講師陣が丁 寧にサポートしています。あなたの希望が叶うレッスンは、まずは体験レッスンから。あなたの音楽に対する想いを聞かせてくださいませんか。 皆さんから寄せられる、よくある質問を下記に集めてみました。ご参考になさってください。




Q1.レッスンの変更はできますか?

A1. 一度決めたレッスンの変更は出来ません。「お休み」の扱いになります。何かご事情がある場合は、まずはご相談下さい。


Q2.「体験レッスン」の内容はどんな内容ですか?

A2. 約15分の無料体験レッスンと50分の有料体験レッスン(3000円)が、あります。
楽器をお持ちの方はご持参ください。楽器のグレードを気にする必要はありません。
事前にお電話か、メールでの予約が必要となります。有料体験レッスンは、お振り込み確認後、日程を決めさせて頂きます。ご都合の悪くなった際には、必ずご連絡ください。


Q3.初心者なんですけど、レッスン大丈夫ですか?

A3. マンツーマンのレッスンですからその方のレベルに応じたレッスンを行います。
演奏経験の無い方や、「昔クラッシックピアノを習っていたけどもう忘れてしまった」などブランクの長い方でも心配ありません。


Q4.バンドが組みたいのですが、私でも可能でしょうか?

A4. ジャム音楽学院では、アンサンブルや発表会を通じて、他の生徒さんの演奏を聴く機会を多く持ってもらおうと考えています。
生徒さんの方々はそれを機会に親睦を深めたり、バンドを組んだりする事が多いようです。
また、個人練習にいらっしゃる生徒さん同士で、セッションしてみたりすることでみなさん音楽仲間を広めています。
他の生徒さんに声をかけてみるのが仲間を広げる秘訣のようです。
いずれにしても、音楽仲間についてご相談があったら、お気軽に事務局まで、お申し付け下さい。


Q5.他の楽器もちょっとだけやってみたいのですが、出来ますか?

A5.「セカンド・カリキュラム」制度がありますので、月額8750円【税抜き】で他の楽器、講師のレッスンが月2回受講できます。ただし、セカンド・カリキュラムだけの受講はできません。
発表会などへの参加も普段のレッスンの楽器とは関係なく生徒さんのご希望の楽器で参加することができます。


Q6.レッスンの日時はどうやって決めるのですか?

A6. レッスンの日時は講師と生徒さんの相談の上、随時決めていきます。ですので、「週1回のレッスン」ではなく、「月4回のレッスン」という考え方となります。
講師はプロのミュージシャンのため特定の曜日、時間を必ず空けておくことが難しいためです。
実際には、おおむねの曜日と時間を各生徒さんごとに割り振って、レッスンを行っている講師も多いです。
入学時にご希望の曜日、時間がありましたら事務にお申し出下さい。


Q7.アンサンブルのコースはありますか?

A7. 普段のマンツーマン・レッスンを補うため、各種のアンサンブル・セミナーを有料で開催しています。アンサンブル・セミナーは募集中のパートと、定員に達しているパートがクラスごとに異なります。
また、発表会のための臨時編成のバンド等も、しばしば編成されますので「こんな音楽やりたい」という希望がありましたら、随時お申し付けください。


Q.途中で受講楽器や講師を変えたくなったら、どうすれば良いですか?

A8. ご希望により受講楽器や講師は変更できます。

ただし、2ヶ月程度の余裕をもってお申し出ください。
また、生徒さんのお仕事の関係などで、講師とのスケジュールが合い難くなってきた場合は、講師の変更で対処いたしますので遠慮なくお申し出下さい。
講師はプロミュージシャンとして十分なキャリアと自信を持っていますので、生徒さんが他の講師に移動したからといって、気にすることはまずありません。