ウッドベース科/講師紹介


●ウッドベースの呼称について

音楽における音域の区分のひとつで、バスのオクターブ下に位置づけられる『コントラバス』。この音域をもつ弦楽器のひとつ「ウッドベース」はご存じのよう に呼称が多い楽器。バスもしくはベースは英語圏で多く使われ、ダブルベース、ストリングベース、ウッドベース(和製英語)、アップライトベース、アコース ティックベース、ベース・フィドルと並びます。同じ楽器なのに、違う名前を持つ不思議さ。オーケストラ、クラッシック、ジャズなど世界中で愛されている楽 器である証拠ですね。※出典:Wikipediaより



池田 聡 いけだ さとし
昭和45年5月20日生まれ。神奈川県出身。

 

父はベーシストの池田芳夫。
ジャズピアノを高瀬アキ氏・弘勢憲二氏に師事。
自己のグループ・ソロの他、フラメンコ×ジャズユニット、箏とのコラボレーションなど、さまざまなセッションに参加。
演奏活動の他、ジャズベース、ジャズピアノ、ジャズボーカルの指導
作曲、アレンジ、楽譜作成など。


〈レッスンについて〉
それぞれの目的(プロ志望者、学生、社会人)に応じて指導いたします。「練習のための練習」に費やす時間を極力排除し、楽しくかつ効果的なレッスンを目指します。

ジャズベース・ジャズピアノ・ジャズボーカルの個人レッスン、ジャズアンサンブルレッスン、レッスンのサポート(ジャズボーカル講師のクラスにおけるジャズ理論講義など)



増根 哲也 ましね てつや
1962年神奈川県出身。

 

学在学時、オーケストレーションに興味を持ち、宮間利之&ニューハードに入団。

色彩・映像を伴った情景描写のある音像表現をライフワークとし、退団後、アレンジャーとしていろいろなシーンに作品を提供している。




横山 裕 よこやま ゆたか
千葉県市川市出身。

 

15才の頃からマイルス、コルトレーンを、筆頭にモダンジャズに傾倒する。最初のアイドルは、デイブホランドだった。慶応大学入学後、モダンジャズソサエティでバンド活動に明け暮れる。

 

卒業後プロ入り。この時期、N響の瀬戸川道男氏にクラッシックのコントラバスを師事する。鈴木勲、田村翼のグループで活動した後、小野リサ、エリオ セルソで、現在は、ジョージ大塚、丸山繁雄のグループを中心に多方面で活躍中。


NEWS & TOPICS

  2018年5月    
★  6(日) ビッグバンドワークショップ 12:00~ 宮澤 隆学院長(指導)
★12(土)

フュージョンセッション

18:00~ 菅野吉也(進行・D) 根岸えみ子(P) 堀川忠幸(Gt) 今井喜祥(B)
★13(日) ビッグバンドワークショップ 12:00~ 宮澤 隆学院長(指導)
★16(水) 弾き語りナイト 19:00~ 北山哲子(進行)
★17(木)  学院長ジャムセッション

19:30~

宮澤 隆学院長(進行)
★26(土) 北山哲子ライヴ 19:00~ 北山哲子(Vo) 桜井郁雄(B) 山口新語(D) 高橋圭作(P)

★27(日)

ビッグバンドワークショップ 11:00-13:00 宮澤 隆学院長(指導)
★27(日) 鈴木雅之先生を偲ぶ会 13:00-17:00  
★29(火) ジャムセッション 19:30~ 石島生恵(P) 中島達宏(B) 鈴木伸英(D)
★31(木) ボーカルジャムセッション 19:00~

宮前幸弘(P) 薮崎光之(B) 工藤大三郎(D)

 


横浜ジャム音楽学院
横浜市中区花咲町2-62-8 ジャムビル
TEL.045-242-6324 FAX.045-242-7229
renraku★yokohama-jam.com →お問い合わせフォーム

※迷惑メール防止のため、@を★にしています。メールウィンドウが開いた後に、★を「半角英数字の@」に打ち換えて送信して下さい。

レッスン 空き状況 検索
横浜 桜木町 レコード会社 ジャムR