ギター科/講師紹介

●ジャズギターについて

クラシック音楽、フラメンコ、ジャズ、ロック、フォルクローレ、ポピュラー音楽と幅広いジャンルで使われる楽器ギター。世界中で愛され、誰でも知っているギターの音色には心を癒される方も多いことでしょう。
ジャズギターの世界では、チャーリーパーカー、チャリークリスチャン、ウェス・モンゴメリー、ジャンゴ・ラインハルト ワン、ジョー・パス、チャーリー・クリスチャン、ジョン・マクラグリンなど、伝説的巨星、不世出の天才、開祖と名付けられた偉大なアーティストが数えきれないほど誕生しています。
本校では、この素晴らしいギターの世界を、様々なテクニックから演奏する時の気持ちの持ち方までプロの講師が丁寧に教えます。
※出典:naverまとめより



岡 延行 おか のぶゆき

1948年5月19日 横浜生まれ。

 

1967年〜2年間、ジャズギターの鈴木泰充氏に師事。ジャズギターと理論を学ぶ。


1970年〜アルトサックスの林栄一グループで新宿ピットインや都内ライブハウスにおいてプロデビュー。
のちにハモンド・オルガンの川崎泰紀とトリオを組み、1985年、キングレコードより、【インプロンプトウ/川崎泰紀】レコードデビュー。(ジャズオルガ ニスト寒川敏彦氏プロデュース)フランス・ニース市主催の日本文化祭に招かれる。又、このトリオで日本各地でコンサートやライブハウス出演。この頃10年 間、渡辺プロダクションの専属ギタリストとして、多くのタレント、歌手の伴奏を努める。

現在、ベースのサリー・佐藤等とフュージョンバンドを組み、ジャンルを問わず、幅広い演奏活動をしつつ、横浜ジャム音楽学院で講師として、後進の指導にあたる。



吉田 啓二 よしだ けいじ
1952年福島県出身。

 

早稲田大学在学中からプロ活動を始める。鈴木勳カルテット他、様々なグループで横浜を中心に活動。優れたセンスによる多彩なフレーズは、聞き手を音楽の奥に引き込む力を持っている。

ピアノ・ギター・ベースのトリオによるシリーズCD「お洒落なジャズトリオ」の響きを大切にした奥深い演奏は、大人のリスナーに大好評である。



松井 洋 まつい ひろし

 

ジャズ・ギターを習いにくる人のほとんどが「C.D 付の教則本を買って一通りやってみたけどアドリブが出来るようにならないので習いに来ました。」と言います。僕は、ある意味で、あたりまえだと思うのです。


アドリブとは、1つの「瞬間作曲芸」なのであって、すでに書かれたものを弾くだけなのとアドリブをする事とは別なのです。「自分で作れるために、何が必要 なのか。」と言う事が1つの教則本の情報量では足りないのではないでしょうか。僕の所へ来てください。一緒にやりましょう。
勿論、まだギターを弾いたことがない初心者から大歓迎します。



高嶋 宏 たかしまひろし

1951年9月1日山形市生まれ、乙女座、B型。

 

好きな食べ物は中華料理、甘いもの。4歳からマリンバを習う。ブラスバンドではサックスを担当。
中学でギターを始め、中牟礼貞則氏、高柳昌行氏に師事。大学2年の時、新宿ピットインにてプロデビュー。21歳の時友人の曲の編曲を頼まれアレンジが斬新 と評価され古賀賞新人賞を受賞、3年ほどフルバンドなどのアレンジをやる。板橋文夫グル-プ、酒井潮トリオ、ジョ-ジ川口スーパーバンドのレギュラーメン バーとして活動後、自己のバンド「ソウルミーティング」を結成。


2009年のスイングジャーナルの人気投票ではギタリスト部門で4位にランクインされてる。
横濱ジャズプロムナードには毎年出演中。現在、高嶋宏トリオ、テナーサックスやヴォーカルを加えた高嶋宏ソウル・ミーティングで都内、横浜を中心に演奏活動中。ブルースフィーリングたっぷりでグルーヴィーなプレイは国際的にも高い評価を得ている。

2007年には東邦大学理学部情報科学科の非常勤講師としてジャズの講義を行ってる。
テレビ番組やラジオ番組にも多数出演し、NHKやCATV番組のレギュラー出演を果たす。
様々なタレントのサポートメンバーとしても活動し、過去には森山良子、欧陽菲菲、現在も上條恒彦の専属ギタリストとして演奏中。

主な海外の共演者はケニー・バレル(g)、ジミー・スミス(org)、マッコイ・タイナー(p)、バリー・ハリス(p)、サー・チャールズ・トンプソン (p)、ギルド・マホーネス(p)、ロブ・バガード(p)、ラリー・ゲイルス(b)、ジェームス・ジーナス(b)、ルイス・ナッシュ(dr)、アート・テ イラー(dr)、デニス・チェンバース(dr)、ロレツ・アレキサンドリア(vo)、ランディ・ブレッカー(tp)など。