TOP > レッスンについて > セミナー

セミナー情報

各セミナーの開催日はお問合せ下さい。

オールドゴスペルワークショップ

担当講師:古川奈都子
参加費:¥1,500 (学院生は1,000円)
★10/2(日)15:00-16:00
★譜面通りに歌うのではなく、歌いながら作っていきます。
ジャズの大切な源のひとつ、オールドゴスペルを唄ってみませんか?
シンプルなメロディーを声を合わせて繰り返すことからアンサンブルが生まれ、体のなかから自然に湧き出てくるアイディアを声に乗せることでハーモニーやアドリブが生まれてきます。
音源を事前に聞いていただき、最初は楽譜を使わずにスタートします。
初めて歌う方でも大丈夫!楽器の方も歓迎です。
心を開放し、声を合わせる喜びを、ぜひ感じてください。
予定曲目
Swing Low ,Sweet Chariot
When The Saints Go Marchin’ In

学院長ビッグバンド
講師: 宮澤 隆

学院長ビックバンドワークショップ
このワークショップはジャム音楽学院の生徒でビッグバンドを作るセミナーです。2009年にはジャズプロムナードにも参加いたしました。宮澤学院長の指導による他にはないオリジナルアレンジのビッグバンドです。

◆参加費
学院生1,000円 内部一般1,500円 一般2,000円(お一人様)
★見学無料!

管楽器 ハモらせま専科セミナー
講師: 宮澤 隆

となりの人とハモる楽しさ、スウィング感も味わえます!

◆参加費
2000円(お一人様)

ジャムセッション

一般の方も参加できます。初心者、ボーカル大歓迎です。参加費もオテゴロです。ライブハウスのジャムセッションは、ワーッと次から次へと演奏が続き、「ここ をどうしよう?」なんて余裕は、ありません。ジャムの『ジャムセッション』は、もっとじっくり、やさしい勉強会の雰囲気があります。

★ ジャムセッション 毎月第3火曜日19:00~開催予定
(進行)石島生恵(P)、内田涼太(B)、黒崎 隆(D)
参加費:2000円(学院生・一般)飲み物持ち込み自由です

★ 学院長ジャムセッション 毎月第三木曜日18:00~開催予定
(進行) 宮澤 隆学院長(P・B)
参加費:2000円(学院生・一般)飲み物持ち込み自由です

開催場所:
ジャムセカンド jam-second.com

注意:コロナ禍で開催されない場合や、メンバーの変更等、直前に予定が変わることがあります。お電話にてご確認いただけますと幸いです。

ベースデュオセミナー
講師:池田 聡先生

ベース講師・池田 聡先生とデュオを楽しむワークショップです。お好きな曲の譜面をお持ちください。一人ずつ順番にご指導いたします。ボーカルとベースのデュオ、ピアノとベースのデュオ、

弾き語り+ベース等、アンサンブルの形式は、「ベースとふたり」です。

★募集:ボーカル・ピアノ・弾き語り・ギター等 ベースとのデュオを希望される方(楽器不問)

◆参加費
学院生2000円 一般3000円

トリオセミナー
講師:池田 聡 先生

楽器上達の近道は、ズバリ上級者と演奏する事です。

ジャム音楽学院のベース科講師、 池田聡 先生、ドラム科講師、金井塚秀洋先生が、貴方のピアノ、ギターをしっかりとサポートしてくれます。お好きな曲の譜面をお持ち頂ければOKです。トリオ・アンサンブルの楽しさを是非一度体験してみませんか?

◆参加費
学院生3000円 一般4000円
*各セミナーは参加者6名様で締め切らせていただきます。

リズム感向上セミナー
講師:久米雅之

リズム感が悪いと思っている方に、良くなるためのトレーニングをします。
シンコペーションやトリッキーなリズムをどうすればうまく出来るか、様々な例題で説明します。
楽器にかかわらず(ボーカルも含む)ご参加ください。

具体的にどんなことをするかは、集まっていただいた楽器構成等を考えて、その場で決めていきます。

◆参加費
学院生2000円 一般3000円 (お一人様)

ブラジル音楽講座 Vol.3 ~ブラジル北東部の音楽~
講師:久米雅之

ブラジルにはサンバやボサノバ以外にもたくさんのリズムや音楽があります。
今回はブラジル北東部のリズムや音楽を紹介します。

◆参加費
学院生2000円 一般3000円 (お一人様)

宮前先生ボーカルジャムセッション
講師:宮前幸弘

ピアノ科講師宮前幸弘先生のボーカルセッションです。場所はジャムセカンドにて行います。飲み物はご自由にお持ちください。勉強会の雰囲気でやっていますので、初心者の方もお気軽にご参加ください。

ピアノ:宮前幸弘
ベース:薮崎光之
ドラム:工藤大三郎

◆参加費
学院生2000円 一般2000円 (お一人様)*飲み物持ち込み自由。

ビブラスイングセミナー
講師:渡辺 匡彦

ジャ ズ・ピアノの巨匠、ジョージ・シアリングのサウンドをテーマに、ビブラフォン奏者の渡辺匡彦(わたなべ まさひこ)先生を講師に迎えてお送りします。テーマのメロディをユニゾンで演奏しながら内声でハーモナイズしていくボイシングは「シアリング・サウンド」 として知られてます。かつては演奏の現場で「シアリング」とだけ指定されることもあったほどのシアリング奏法、ピアニストには必須の課題です。

*ピアノ、ギター、管楽器、募集中!!初心者歓迎です。

◆参加費
学院生2,000円 一般3000円

中西真一ニューヨークセッション
講師: 中西真一

ニューヨークで20余年ライブに明け暮れ切磋琢磨した日々が脳裏に浮かぶ今日この頃、ニューヨークスタイルで皆さんとSESSIONしようではありませんか!

*サックス、トランペット、ギター募集中

◆参加費
2,000円

ギターデュオセミナー’’ふたり’’
講師:吉田啓二先生

ジャム音楽学院のギター科講師 吉田啓二先生とのデュオを楽しみませんか?
ボーカルとギターのデュオ、ピアノとギターのデュオ、弾き語りとギターのデュオ等、
アンサンブルの形式は「ギターとふたり」です。

★募集:ボーカル・ピアノ・弾き語り、他、ギターとのデュオを希望される方(楽器不問)

◆参加費
2000円(学院生)・3000円(一般)

※先着6名様で締め切ります。

おやじジャズセミナー
講師:岡延行 

課題曲 枯葉など、簡単なスタンダード曲です。

一般の方の参加もOKです!

◆参加費
参加費:2000円 一般3000円(お一人様)

ラテン・パーカッション①【ベーシック】
講師:菅野 吉也

[参加資格]パーカッションに興味を、お持ちの方なら誰でも
[内  容]コンガを叩く手の形から指導します。
その他ボンゴ・カウベル・ギロ・クラベスと、100分でラテン・パーカッションの世界を体験できます。
軽装でお越し下さい。(スカート・不可)

◆参加費
2000円 一般3000円 (お一人様)

フュージョンジャムセッション(練習会)
講師:菅野 吉也

課題曲:レパートリー形式になります

♪フュージョンの名盤紹介♪『Stuff』スタッフ
70年代のフュージョンをリアルタイム経験した人にとっては、懐かしくもあり、涙が出そうになるアルバムです。Stuffはニューヨークのクラブに出入り するスタジオ系ミュージシャン6人によって結成されたオールスター・バンド。

とにかくメンバーの顔ぶれがすごいです。リチャード・ティーのキーボード、 ゴードン・エドワーズのベース、エリック・ゲイルとコーネル・デュプリーのツインギター、スティーヴ・ガッドとクリス・パーカーのツイン・ドラムスという ラインナップ。

彼らは76年のモントルー・ジャズ祭に出演して絶賛されましたが、同年発表したこのデビュー作も大いに話題となりました。

6人編成といって もホーン楽器は全く入っていません。要するにリズム・セクションだけのバンドなのですが、彼らが生み出すグルーブ感がとにかく最高で、思わず体が揺れてく る。ティーのフェンダー・ローズ、ガッドのタイトなリズム、ゲイルの泣きのギター・・・
たしかにこのバンドは特上のクセモノ集団でした。

◆参加費
2000円(お一人様)

ラテン・パーカッション②【サンバ】
講師:菅野 吉也

[参加資格]パーカッションに興味を、お持ちの方なら誰でも
[内  容]100分でサンバの世界を体験できます。
軽装でお越し下さい。(スカート・不可)

◆参加費
2000円 一般3000円 (お一人様)

ニューオリンズセミナー
講師: 古川 奈都子

1900年代初頭にニューオリンズで生まれたジャズ、そのルーツに触れてみませんか。ジャズ黎明期のお話を交えながら、アンサンブルを楽しむセミナーです。

◆参加費
2,000円(学院生)3000円(一般)

グループアンサンブルセミナー
講師:増根 哲也

テーマ演奏に主眼を置いたアンサンブルを通してバンドサウンドを考えていくセミナーです。演奏技術は、問いません。

◆参加費
2,000円(学院生)

スタンダードセミナー
講師:松井洋

課題曲 スタンダードの曲

◆参加費
2,000円(お一人様)

東郷太郎と歌う特別コーラスセミナー
講師: 東郷 太郎

東郷太郎先生と一緒にコーラスを楽しむセミナーです。

◆参加費
2,000円(お一人様)

『団塊バンドセミナー』
講師:楠本雅洋

ベンチャーズ、寺内タケシ、ビートルズ、イーグルス、レッドツェッペリン、ディープパープル他

講師は元ブルージーンズのベーシスト、楠本雅洋先生です。
技術はご承知のとおりですが、お人柄も大変よく、優しい先生です。

募集は随時しております。メンバーが集まり次第開講致します。

◆参加費
2ヶ月間(全4回、1回100分)¥12,000

セミナーの
参加申込みについて

お申し込みは問合わせフォーム、電話もしくはFAXでお願いします。定員になりしだいお申し込みを締め切らせていただきます。

オープンセミナー参加費は、開催日一週間前迄に下記口座にお振り込み下さい。
ご入金確認後、ご連絡差し上げます。

尚、代金お支払い後のキャンセルは、受け付けておりません。ご了承下さい。

お振り込み先: みずほ銀行
横浜支店 普通 1148519
株式会社 ワークルームジャム 宮澤要
TEL:045-242-6324

セミナーの様子

この日の参加者は、ビブラフォン科講師の渡辺先生を含めて6人。
全員が演奏を楽しみ、盛り上がるセッションでした。

サックスのラリーさん、ボーカルの光江さんは仲良くご夫婦で参加、共にジャム音楽学院のサックス講座、ボーカル講座の生徒さんであり、時々ライブ出演もされている熱心なアマチュアミュージシャンです。

お二人に音楽をはじめたきっかけなどについて、お話しを伺ってみました。

スラリとした長身で、サックスを持つ立ち姿がとてもスマートでキマッているラリーさんは、10才の時にサックスを習い始めたそうです。

大学までビッグバンドで吹いていたラリーさんが少人数の演奏に魅力に気付いたのは、ある会社に入社した時に「軽音楽会」に誘われ、日本人仲間と一緒に定期的に演奏をしていた頃だとか。

ジャムのレッスンやセミナーで少人数の演奏のコツを学び、最近は日本にいる時もアメリカにいる時も、機会があれば積極的にセッションに参加しているそうです。

「ジャズはどこの国でも、初めて出逢ったミュージシャンとセッション出来ることが素晴らしい。」とのお話でした。

ラリーさんの使い込まれた愛用のサックスが、またカッコ良く、まるで燻し銀のような渋さ。

通常はメッキをしてあるものだそうですが、ラリーさんのサックスはメッキをしていないとのこと。
滅多に見られないイタリア製のテナーです。

IT関係の会社の取締役のラリーさんは、ずっとアメリカと日本を行ったり来たりの生活で、とてもお忙しいと想像されますが、そんな雰囲気は微塵も感じられない、とても和やかで親しみやすいお人柄です。

一方、溌剌と若々しい笑顔の光江さんは、ふとした仕草に「大和撫子」という言葉が浮かぶ素敵なボーカリスト。

熱唱する姿がカッコ良くキマッているのを見て、元々シンガーのベテラン歌手と思いきや、何とジャズ歴4年」、それまではカラオケなどでポップスしか経験がないとのお話でビックリしました!

インターネットでジャム音楽学院を見つけた光江さんが先に入校し、後にラリーさんに薦めたとのことです。

光江さん入校を考えたきっかけは、4年程前、まだジャム音楽学院に通い始める前のこと、ラリーさんが以前組んでた会社のメンバーのセッションに行った際に、メンバーから「ボーカルがいた方がいいよね」という話が上がり、全く経験が無かった光江さんをラリーさんが推薦して、無理やり一回だけということでメンバーの前で歌わされたことだそうです。

それまでポップスしか歌ったことがないというお話ですが、その場の全員が大学の頃からジャズ研でジャズをやっていたという人たちの中で、初めてジャズを歌えてしまうその才能に驚きです!

その後、「せめて私も学校に行ってもっといろんな歌が歌えるようになろうかな」という軽〜い気持ちで学院へ行き始めたとのこと。とてもジャズ歴4年とは思えない素晴らしいセッションでした。

時々は、上大岡のライブ居酒屋「くんくんしーらや」で開催しているライブコンサートに出演もしたり、お二人で心からジャズを楽しんでいるご様子でした。

まさに「おしどり夫婦」のお二人は、ジャズによってガッチリと組んだアーティストのチームでもありました。やさしい笑顔でご協力頂き、取材した私たちも、しあわせな気持ちになれました。
ご協力をありがとうございました。(ライターH)

お気軽にお問合せ下さい

無料体験・見学・ご質問等

練習可能な時間 10:00~20:50
レッスン可能な時間 10:00~21:50
住所:横浜市中区花咲町2-62-8 ジャムビル